買収を通じた不動産取得|顧客視点に立ってサポートしてくれるから安心|FJネクストで成功

顧客視点に立ってサポートしてくれるから安心|FJネクストで成功

住宅模型

買収を通じた不動産取得

マネー

企業買収によって会社の規模を大きく成長させる企業は多いですが、相手方企業が所有している不動産の権利取得を目的として企業買収を行う企業も少なくありません。企業買収を行うと買収先企業が保有する資産および債務を丸ごと引き取る事になるため、当然買収先企業が所有している不動産も取得する事が可能です。このようにして手にいれた不動産を市場で売却する事によって、買収資金の回収や買収に投じた資金以上の収益を稼ぐ事も可能なのです。不動産取引は相対取引なので、どれだけ買いたいと思っても保有者が売却に合意してくれないと取得する事はできません。しかし、企業買収で相手方企業を丸々飲み込めば、手に入れたかった不動産を取得する事も可能なのです。

買収先企業が保有していた不動産の売買を通じて利益をあげるための工夫としては、相手先企業が苦境に陥っていたり、市場環境の低迷により株価が低迷しているタイミングで狙って買収する事です。優良不動産を保有している企業であっても、売り上げが不振だったり市場環境が良くない場合、企業が保有している資産価値が過小評価され、企業価値以下に株価が下落する事があります。そのようなタイミングを狙って低コストで企業買収を行えば、保有している不動産の売却によって得られる収益効果も高まります。また、自社ビルとして利用していた不動産を第三者に賃貸に出したりする事によって、売却をしなくても収益を生む投資用不動産に転換する事も可能です。

Copyright© 2016 顧客視点に立ってサポートしてくれるから安心|FJネクストで成功All Rights Reserved.